企業にとって収益は、企業,商品・サービスのブランドやイメージ,顧客,取引先,人材,知的財産権や営業上のノウハウ,業務プロセスの仕組み等、様々な無形の財産によって支えられています。これらの資産のことを『知的資産』といいます(下図参照)。

当事務所では、”知的資産に基づく会社の強みの棚卸し”から取組み、業態に応じた分析・整理を行い企業の魅力を『見える化』します。そして企業の持つ良さ・強みを広く外部にアピールできるようお手伝いいたします。

follow me